• ホーム
  • クラミジアの感染経路をしっかりと理解して性病から身を守りましょう

クラミジアの感染経路をしっかりと理解して性病から身を守りましょう

考えている男性

クラミジアを予防するためにできる最善の方法は、病原菌に感染しないように対策を講じることです。病原菌に感染しないようにするためには、クラミジアの感染経路をきちんと理解しておく必要があります。

クラミジアの病原菌は非常に弱く、宿主(人や動物の粘膜の細胞)から離れて空気中や水中に放出されると短時間で死んでしまいます。このため他の人に病気がうつるのは、病原菌が含まれる粘膜の細胞に接触をするような場合に限られます。病原菌は人体を離れるとすぐに死んでしまうので、食器や日用品を共有したり入浴施設やプールなどで他の人にうつることはありません。

クラミジアの菌は性器・直腸・口内や咽頭(のど)などの粘膜に寄生するので、粘膜同士が直接接触をすると感染します。他の人の性器・直腸や口の中の粘膜と密接に接触をするシーンは性行為に限られているので、感染経路は性行為です。病原菌は性器だけでなくて直腸や咽頭部(のど)の粘膜にも感染しますが、のどや直腸から性器に感染が起こることもあります。

クラミジアに感染するケースとして、男性がコンドームを着用しないで行われる性行為や疑似性行為(オーラルセックスなど)が挙げられます。コンドームを着用しないで性行為をすると粘膜同士が接触をするので、病原菌が他の人に伝染してしまいます。射精をする時だけコンドームを着用する人もいますが、クラミジアの病原体は体液に触れなくても粘膜同士が密接に接触するだけで感染が起こります。射精をする時にだけコンドームを着用しても、クラミジアの感染を防ぐことができません。

注意すべき点は、コンドームを使用しないとオーラルセックスなどでも病原菌に感染することです。性風俗店であっても、オーラルセックスやアナルセックスは避妊をする必要がないという理由でコンドームを着用しないケースが少なくありません。妊娠の可能性がなくても、病気をうつされる危険性があるということを理解しておきましょう。

クラミジアは感染してからすぐに発病するという訳ではなく、初期症状が発症するまでに数週間程度の潜伏期間があります。潜伏期間中は症状が出ないので病気に気づかずに、他の人にうつしてしまう危険性があるので注意が必要です。咽頭クラミジアに感染しても普段は症状が出ませんが、仮に無症状であったとしてもオーラルセックスなどを通して他の人にうつる危険性があります。病気の症状が出ていなくても病原体に感染している可能性があるので、感染予防のための対策を講じることが大切です。

関連記事
性病の中でも膣トリコモナス症は自然治癒することがある病気です 2020年05月16日

一般的に性感染症は男性と女性の両方が感染するため、感染者・患者数の男女比はほぼ同じです。例えば、2018年度中に厚生労働省が発表した日本国内で報告された性器クラミジア患者数は、男性12,346名・女性13,121名でほぼ同じくらいの割合です。これに対してトリコモナスの感染率は、女性が5~10%で男性...

トリコモナスってどんな病気?原虫が人に寄生して発症するって本当? 2020年04月18日

トリコモナス症は性器や尿道に病原体が寄生して発症する性感染症のひとつで、性交渉により男女間で病気がうつります。男性と女性の両方で発症しますが、症状の出方に違いがあります。男性の場合は前立腺炎を発症するケースが多いですが、自覚症状が出にくので気づかない人も少なくありません。病原体は尿道などに寄生するの...

クラミジアに効果的なクラビットの服用方法は?アルコールとの併用に注意! 2020年03月19日

クラビット錠は飲み薬で、治療効果を発揮させるためには治療期間は毎日決まった量を飲み続ける必要があります。クラミジアの治療のためにクラビット(250mg錠)を服用する方法ですが、1回につき2錠を1日1回飲みます。2錠分の薬を1日2回に分けずに、1回でまとめて飲むことが大切です。治療期間中は毎日2錠を飲...

クラミジアに効果がある薬には何がある?クラビットの効き目って? 2020年02月22日

性器クラミジアの治療のためにジスロマックが多く用いられますが、他の薬で治療をすることもできます。ジスロマックを飲んでも完治させることができなかったり副作用が強いなどの理由で、別の薬が処方されることがあります。咽頭クラミジアに感染している場合もジスロマックで完治させることができない場合が多いので、別の...

ジスロマックは病院で処方してもらえる他に通販でも購入できます 2020年02月18日

ジスロマックの有効成分のアジスロマイシンは医療用医薬品(処方箋薬)に指定されているので、一般向けに販売されていません。日本国内でジスロマックを購入する場合は、病院で医師の診察を受けて処方してもらう必要があります。病院や診療所に行かないで処方箋薬を入手したい場合は、海外から個人輸入する方法があります。...